リストラティブヨガで使う道具と道具を使う理由/福田あけみ | 恵比寿のヨガスタジオ「studio GOD -スタジオゴッド-」

リストラティブヨガで使う道具と道具を使う理由/福田あけみ
- 恵比寿ヨガスタジオ studio GOD -

    皆さまこんにちは!インストラクターの福田あけみです。
    東京 恵比寿にある常温ヨガスタジオ studioGOD リストラティブヨガのレッスンをしております。

     

    リストラティブヨガは受けられたことはありますか?

    まだ受けたことがない方は、ぜひ一度受けていただきたい癒し満載のヨガです。

    リストラティブヨガは道具を積極的に使用して、体の緊張を緩め、心も緩める癒しのリラックスヨガです。

    道具って何を使うの?と聞かれることも多いので、私のクラスで使う道具4つをご紹介いたします!

     

    ①ブランケット

    身体全体を覆うブランケットは柔らかくて少し重みのあるものを使用します。こちらのブランケット、フワフワで肌触り抜群です。 

     

    ②ボルスター

    ボルスターは、簡単に言うとクッションです。
    大きな身体をこのボルスターに預けていきます。

    私のインスタグラム(@ak_mi02)でも#ボルスターグラム というタイトルでボルスターとヨガポーズの紹介をしてますのでよかったらご覧ください。(o^^o)

     

    ③サンドバッグ

    砂袋です。約5キロの重たいサンドバッグを身体に負担のないように乗せていきます。サンドバッグをクラスに用いるのはリストラティブヨガならではですね!

     

    ④ブロック

    いろんなヨガレッスンでも出現率高めのブロック!
    骨格がみんな違う分、身長に合わせたポーズがとれるようにブロックでサポートしていきます。

     

    (今回の道具は全てヨガワークスさんのヨガプロップスを使わせていただいてます^ ^)

    これらの4種類の道具と私のインストラクションで生徒さまの大切体と心を緩め、癒しを体の奥底から生み出していきます。

     

     

    リストラティブヨガで何故道具を使うのか

    道具があると、余分な力が入っているのに気づきやすくなります。
    そして道具が力を抜く方法、抜く方向性を教えてくれます。

    例えば椅子に座る時もピシッと座ると背面が緊張しやすいですが、背もたれに背中を預けて座ると背中の緊張感はあまり感じられないと思います。

    背もたれという存在に背中を預けることで

    心も【ほっ】と安心していきますよね。

    その【ほっの連鎖をリストラティブヨガで実践していくことで体も心も緩まり内側からの安心感、幸福感を生み出していきます。

    安心感や幸福感などで得る幸せな感覚は副交感神経が優位になります。

    副交感神経は身体をリラックスさせ、強ばった筋肉を弛緩させる力があります。
    副交感神経を高めることで身体全体の筋肉が緩まりより軽い体に自分自身で導くことができます。

     

    ぜひリストラティブヨガを練習し、リラックスしやすい心のトレーニングをしましょう♡

    ヨガ初心者歓迎

    運動経験ありなし関係なくどなたでもストレス無く受けられるリストラティブヨガぜひ一度ご体験くださいませ✨

    お待ちしております!

    ——リストラティブヨガInformation——

    🔹毎週金曜日 18:30-19:30 
    フロー&リストラティブヨガ

    🔹毎週日曜日 14:30-15:45
    DeepRelaxWeekend

    ありがとうございました!

    Instagram: @ak_mi02

福田あけみのレッスン一覧