人と比べてしまう時 / Kana | 恵比寿のヨガスタジオ studio GOD(スタジオ ゴッド)

人と比べてしまう時 / Kana
- 恵比寿ヨガスタジオ studio GOD -

    こんにちは☆

    火曜日
    10:00~美脚美尻骨盤ヨガ
    水曜日
    14:30~自分の心地よさを感じるヨガ
    16:00~陰ヨガ

    を担当していますヨガインストラクターのKanaです(*^^*)

    本日も恵比寿ヨガスタジオ
    【studio GOD】のブログをご覧頂きありがとうございます♪


    皆さんは自分の良いところってこんな所だなーとか
    自分が人と違う個性ってここだなーとか考えたことはありますか?

    人と比べてこんな所が出来てないとか、
    こんな所がダメだーとか、
    誰かと比べて私はまだまだだーとか、

    案外自分を虐めるような事は頭の中をグルグルしてるのに、
    自分を認めてあげるような事はなかなかしていなかったりするなーなんて方も多いかもしれません。

    何を隠そう私もそうでした(笑)。

    ヨガの教えの一つにアヒンサー(アヒムサ)『非暴力・不殺生』という教えがあります

    これは所謂、
    人に体で行う暴力をしないという意味だけには留まらず、
    言葉の暴力でも人を傷つけない、
    頭の中でも乱暴な思考を持たない、
    また生き物を傷つけない等
    様々な教えがあって
    その解釈もさまざまですが
    このアヒンサー(アヒムサ)は、
    自分自身も傷つけないという意味もあります。

    『自分自信も傷つけない』

    とても深い言葉ですよね。

    自分自信を傷つけないなんて当たり前のように聞こえるし
    出来てるよ!と思われるかもしれません。

    でも例えば、体に悪いと解っていながらジャンクフードを食べてしまうとか(美味しいですよね(笑))

    ネガティブな気持ちで自分を否定してしまうとかはどうでしょう

    ヨガの時間、誰かと自分のポーズ(アーサナ)を見比べてしまったり、誰かには出来て私には出来ないポーズ(アサナ)があることに目を向けてしまったり

    どうしても自分の理想と比べて、足りない部分に目がいってしまったり、
    ネガティブに考えてしまうこともありますよね。

    でも、そんな風に責めてしまう自分さえも責める事もないと私は思うのです(^^)

    ネガティブになってしまう、それを責めること事態が暴力的でもあると私は思うのです。

    そんなに人は強くないから、弱っている時、そんな風に考えてしまう事ありますよね。
    弱ってなくてもベースがネガティブに考えてしまう事もある。

    人間てネガティブな部分や危険を察知する力、足りない部分、このままじゃダメだと思う部分を、
    どうにか埋めようとか、向上させようとして進化してきた生き物で、
    だから絶滅せずに生き残って来れたんですよね。

    だからしょうがない。

    責めることもない。

    でもじゃぁそれでいいのかっていうと、それはそれで苦しいですね。

    ( 今日は普段の生活オフザマット(off the mat)での考え方ですが、
    ヨガをしている時間、マットの上で、ポーズ(アーサナ)を誰かと比べてしまう時の事について、
    こちらにも少し書いてありますので、是非ご覧になってみてください(^^)↓
    https://www.studio-god.com/blog/2967/ 

     

    じゃあどうしたらいいかって、最近の私の中の魔法の言葉は

    『皆違うから支え合えるのだ!! 』です(笑)

     

    実は私は、今時FacebookやInstagram等のsns、パソコンとかも今時ビックリするくらい上手に使いこなせないアナログな人です。

    今studioGODのスタッフとしてお仕事させて頂いていますが、事務作業も失敗多めです(笑)

    けれどstudioGODには、パソコン業務に詳しいスタッフがいます。
    私が知らない事を沢山知っているので本当に尊敬します。
    そしてとっても助かります。


    私は言われた事も一度では全部覚えきれずどこかスポンと抜けています。

    けれど、studioGODには私のミスを笑ってくれる優しいスタッフがいます。
    私が必ず一回失敗するタイプじゃなかったら、その人の優しさに気がつけなかったかもしれない。
    私は人の優しさに気付く才能に長けているとも言えます!
    (言い訳みたい(笑)でも本気です(笑))。

    私だけ時間の流れが遅いのか(笑)、本当に皆平等に24時間かな?と思うくらい、1日に出来る事が少ないです(笑)
    何でもテキパキ動ける人に比べて、やることが時間がかかる。
    頭も体も素早く動けない(笑)

    けれどもInstagramやFacebookのようなsnsをサクサクっと作ってサクサクっとあげられる人もいます。
    私に出来ない事だから本当にありがとうって思います。
    本当に尊敬します。
    私は今日の事、サラッあげるのは苦手だけど、このブログが私のペースで出来る私らしいヨガの発信方法なのかなと、最近感じています。

    そしてこののんびり感が安心すると言ってくれる人もいます。
    もちろん、イライラする人もいるかもしれませんね(笑)
    例えばこの違いを、良いか悪いかで終わらせない考え方になっていけると、とても楽に生きていけると私は思っています。


    元気なヨガが得意なインストラクターがいます。
    静かなヨガが得意なインストラクターがいます。
    Power yogaが出来るインストラクターがいます。
    リラックスヨガが得意なインストラクターがいます。
    解剖学の視点から見た、アナトミックなヨガが出来るインストラクターがいます。
    流れを意識したフローヨガが得意なインストラクターがいます。


    他にも沢山私の出来ない事を誰かが出来ていて、そしてきっと誰かの出来ない事を私が出来たりして、パズルのピースの凸凹のように、うまーくはまって成り立っている。

    皆が皆を認めあってるから、皆が違うから、支え合える。

    どんな場所でもそうかなと思います。

     

     

    例えば
    真面目な人の力が必要な時もある
    適当な人の力が必要な時もある
    スピード感がある人が必要な時もある
    少し落ち着いて様子をみれる人が必要な時もある
    いつもポジティブに考える人が必要な時もある
    ネガティブな部分にも目を向けられる人が必要な時もある
    人をまとめるのが上手な人も必要
    その人の下で素晴らしい能力を発揮する人も必要

    もしもこの人達が皆、誰かと自分を比べて、皆と同じようになろうとしたら…
    自分の得意な事は伸ばせずに、他の分野を得意な人を永遠と追いかけて辛いだけに過ぎず、
    世界は何も上手く回らなくなってしまうと思うのです。

    もしもあなたが、自分の足りない所を足りないと思いすぎて

    そこを埋めようと頑張り過ぎて苦しかったら

    自分の長所を思い出してみてください(^^)

    人と比べてしまう時は
    自分の足りない所を見てしまっている時

    でも足りない所はきっと誰かが埋めてくれるから

    それよりも、自分が出来ることを伸ばしたほうがずっといいと私は思うのです。

    この世界はとても上手く出来ていて、すべては1つとして、素晴らしいバランスで保たれているといわれています。

    あなたがそこに居ると言う事は、あなたの存在がそこで必要だったから。

    それはきっと、あなたの足りない部分も含めて、あなたがそこに必要だった。

    足りないからこそ誰かの長所が光る

    あなたの短所が誰かを活かしてる

    私は世界はそんな素敵な世界だと信じたいと思っています


    あなたの良いところってどんな所ですか?
    あなたの人と違う所ってどんな所ですか?
    どんな事してる時が一番楽しいですか?
    あなたが好きな事はなんですか?


    誰かと比べてしまう時そんな質問を投げ掛けてみてください(^^)


    『皆違うから支え合えるのだ!!』

    『これでいいのだ!!|:3ミ』


    あなたの長所、是非私達にも教えてください(^^)♪


    凸凹が素晴らしいバランスで集まった、個性豊かなスタッフ一同、皆様と、yogaで素晴らしい時間を共に過ごせますよう、

    恵比寿駅から徒歩5分
    恵比寿ヨガスタジオ
    【studioGOD】にて

    楽しみにお待ちしております|:3ミ☆


    火、水曜日担当
    yogainstructor Kana

    そして友情出演
    一緒に写真をとってくれたのは
    火、水、金、土曜日担当
    yogainstructor けいこ先生です✨

    special thanks❤️

Kanaのレッスン一覧