恵比寿のヨガスタジオ studio GOD -スタジオゴッド- | 間の大切さ/SAKI

間の大切さ/SAKI - 恵比寿のヨガスタジオ studio GOD -


こんにちは。

インストラクターのSAKIです。
みなさんいかがお過ごしですかー?

東京は雨が続く日々ですが、
だいぶ過ごしやすい季節になってきましたね(^^)


今日は「間」の大切さについて
書こうと思います。


この自粛期間中に、
呼吸法について学ぶ機会がありました。

その際に
「クンバカ」の大切さをすごく感じました。
クンバカとは、意識的に呼吸を止めた状態を
保つことです。

みなさんも一度手を止めて
一緒に行ってみましょう!

姿勢を正して 
4秒かけて息を吸います。
吸いきったら
4秒息を止めます。
8秒かけて息を吐きます。

自分のペースで3分間繰り返しみてください(*☻-☻*)







どんな感覚になりましたか?


私は呼吸を止めた状態のとき、 
心がとっても静かになっていく感覚があります。
心臓の音をいつも以上に感じたり。

次の吐く息は自然と深く息が吐けて
体がリラックスしていく感覚があります。

繰り返す毎に呼吸は深くなり
気持ちが落ち着いていくので
すごく好きな呼吸法です。


このクンバカのように
「間」ってやはり必要で大切だなあと。

人と人とのコミュニケーションでも。
何かプレゼンをしたりする際も。
ヨガのクラスも。

この「間」があるのと、ないのとでは
感じ方とか受け取り方ってすごく変わるなあと
思います。

「間」はスペースにもつながると思っているので、
いつでも自分に少し余白やスペースを作ることで、
さらに新しいものが吸収できたり
いつもは気づかない大切なことに気づいたりも
するんじゃないかなと思いました。


6月からまた5月とは違う環境になる方も
多いですよね。
私も変化しそうです。

そんな時こそ
自分のために「間」「余白」を
大切に過ごしてみてください(^^)

私も心掛けて過ごそうと思います。
それでは今日も素敵な一日ををお過ごしください☺︎