中医学〜整体観念とは?/Kazu | 恵比寿のヨガスタジオ studio GOD(スタジオ ゴッド)

中医学〜整体観念とは?/Kazu
- 恵比寿ヨガスタジオ studio GOD -

    こんにちはインストラクターのKazuです。

     

    私は、ヨガを学び始めそして陰ヨガに出会い中医学に興味を持ちました。
    漢字が沢山で、難しそうですが日本人の生活に取り入れやすい部分が沢山あります。

     

    今日は全体像をわかりやすくお話し出来ればと思います。

     

    ◆三大伝統医学◆

    アーユルヴェーダ(インド伝統医学)

    ユナニ医学(ギリシャ・アラビア医学)

    中医学(中国)

     

    ◆三大東洋医学◆

    アーユルヴェーダ

    チベット医学

    中医学


    中医学は、
    ヨガで馴染みのあるアーユルヴェーダとも影響し合い、共通する部分もあります。

    因みに、日本の漢方医学は中医学を基に日本で発展した医学になります。

    中医学というと経絡や経穴(つぼ)、薬膳等を思い浮かべるかと思います。

     

    「整体観念」

    という中医学の特徴を表現する言葉があります。

    「整体」って日本では身体を整える施術と考えますね。

    しかし、ここでの「整体」の意味は

    ・一つのまとまりとして見る=統一性
    ・全ての事は関連し合う=全体性

    と言う意味があります。

     

    この「全て」とは

    ①人間の体全体
    ②人間を含めた自然界


    ①人間の体全体
    人体の各臓器や組織、精神は単独で働くのではなく、お互い影響し合っています。

     

    ・五臓一体

    臓器を5つに分けています。(心、肝、脾、肺、腎)
    それぞれ役割を担っているだけでなく互いに深く関係し合いながらエネルギー(気)のバランスを取っています。
    一つでも弱くなったり、強くなったりすると、体や心の不調の原因となります。
    これらの関係を説明する為に陰陽学説や五行学説が絡んできます。

     

    ・形神一体

    肉体が元気に働けば精神も正常に働きその逆も成立する肉体と精神は、互いに影響し合う
    といった考えです。

     

    五体一体、形神一体そのいずれか一つでも弱くなったり、強くなったりすると、体や心の不調の原因となります。

     

     

    ②人間を含めた自然界

    人間は自然の一部であると考えられています。

     

    ・人間と自然界の統一性

    私達の体は、四季(気候)や地理的環境の関わりから影響を受ける為、外界との統一性が必要となります。

     

    ・人間と生活環境の統一性

    社会環境、経済状態、人間関係、職業性質、生活環境、食生活

     

    中医学は自然との統一性を重視した医学と言えますね。
    そして、体調の悪さや病気は単一的な原因ではなく色々な要因が繋がっていると言うことがわかると思います。

     

    なんとなく中医学の世界観ご理解いただけたでしょうか?


    次回は、少し掘り下げて
    五行説についてお話ししていきたいと思います!

     

    studioGOD では、陰ヨガと経絡ヨガを中医学の要素を取り入れて行なっています。

    是非一度、ご参加下さい!

     

    経絡ヨガ

    金曜日 10:00-11:00

    最初にヨガポーズをしながら経穴(つぼ)を刺激します。
    中盤で身体全体を動かして全身の血や気の巡りを良くしていきます。

     

    陰ヨガ

    土曜日 15:30-16:40

    ワンポーズを長くホールドして経穴や経絡を刺激したり身体の内部の組織を伸ばしていきます。

Kazuのレッスン一覧