アーサナの王様〜ヘッドスタンド / 村田 真智子 | 恵比寿のヨガスタジオ studio GOD(スタジオ ゴッド)

アーサナの王様〜ヘッドスタンド / 村田 真智子
- 恵比寿ヨガスタジオ studio GOD -

    皆さまこんにちは。
    恵比寿ヨガスタジオ studio GODインストラクターの村田 真智子です。

    木枯し一号が吹くというニュースが流れていました。
    寒さが日々増していますが、いかがお過ごしでしょうか。

    アーサナの王様と言われる
    ヘッドスタンド(シルシァーサナ)

    習得したいけれど、練習してもなかなかコツが掴めない…難しいという方は少なくないと思います。

    私はヘッドスタンドを習得するのに1年もかかりました。

    今日はその練習法についてお話します。


    はじめにヘッドスタンド(シルシャーサナ)の効果について

    ヨガの教えでは体には気の通り道が72000本あり
    体の真ん中の気の道をシュシュムナーと言います。
    ヘッドスタンドはシュシュムナーを活性化をすると伝えられています。

    そのほかにはホルモンのバランスを整えたり、集中力が養われるなどの効果もあります。

    では進めていきましょう。

     

    ①正座になり、両腕を前に出し、肘を肩幅に開きます。肘は固定して三角の形を作るように手のひらを組みます。両手で後頭部をあてがいます。肘は動かさず足先は床を押しながら膝を持ち上げて骨盤を引き上げます。

     

    ② 足を少しずつ頭の方へ歩かせていきます。(出来るだけいけるところまで)
    頭の上にお尻が移動してきたら、片足ずつ膝を曲げてからゆっくり胸の方へ引き上げていきましょう。


    両膝をあげたままキープ出来るようになると
    ヘッドスタンドができるまであと一歩です(!)

     


    肘は下を押したまま、吸う息でゆっくり両足を揃えてあげていきます。


    ④ヘッドスタンドが出来ている方はハーフベンドの練習をします。吐きながら足を揃えて内腿を引き寄せながら床と並行まで下ろしていきます。ここでキープ


     

    ⑤倒れそうと少し不安がある方。
    大丈夫です。無理なく壁を使って練習しましょう。

    ポイントは壁からこぶしひとつ分程度に離してから、指を組んでいきます。
    あとは、先程の練習と同じです。できる範囲で練習していきましょう。



    この練習法が難しいという方
    ハムストリング(ももの裏側)や肩関節が硬いという理由が考えられます。

     

    私のクラスでは
    その方にあったストレッチや練習を行っています。
    また、壁は使わずチャレンジしてみたいという方には、しっかりサポートに入らせていただいております。
    毎週楽しみながらステップアップできるようなクラスにしていきたいと思っています。✨

    皆様のご参加を心よりお待ちしています。

     

    ◎ヘッドスタンドを練習するクラス◎
    毎週土曜日 9:30-アシュタンガビギナー
    こちらでは毎週練習しています。

    毎週木曜日 16:00-はじめてのアシュタンガ
    毎週土曜日 11:30- ハタヨガ
    こちらの2クラスではヘッドスタンドの練習はいれていません。ご参加された方に合わせてクラス展開しておりますのでご要望が有ればクラス前にお伝えください。


    ご一緒に練習していきましょう☺️✨

村田 真智子のレッスン一覧